真夏の蔵ガーデン受付開始しました!

「クリアタンク醸造酒」好評発売中。

大吟醸 門外不出 W受賞酒

恒例の夏の門外不出、今年も登場。

Have been brewing sake for 146 years

Spread Sake culture

We, the creators, have a responsibility to convey the correct Japanese sake information to the world.
We have participated in many tasting sessions and events so that more people can know the world of sake.
In addition, we hold a brewery opening event for more than 10 years, twice a year in spring and autumn.

More than 145 years of history

Our company, which was founded in 1872, was built during the end of Edo period.
Among the sake breweries from generation to generation, the power of stored yeasts still greatly affects brewed sake.
The buildings on the site are designated as a national registered tangible cultural property, and many people visit for these sake breweries and sightseeing every year.

Certain qualities and technical skills

We will continue the challenge of innovative sake brewing tailored to the times, and based on solid technology.
Under the teaching of Mr. Tsugueda (Sake making history 60 years) for 12 years, who introduced the oldest professional (Tokuma Bunko Books), and as a result, the brewery got 13 consecutive wins by Mr. Nanbu Toji Award for Honors Award, Nationwide Shinshukan. There are many other achievements, such as winning the gold award for three consecutive years at the conference.

Sign up for Free Membership

– Member registration is free.
– We will deliver various information such as advantageous campaign info, new products and events quickly.

* check out our privacy policy in online shop.

Latest News

Latest information such as events and announcements.

国登録有形文化財の酒蔵見学はこちらから

酒蔵見学のご予約はこちらからお問い合わせください。

360°パノラマで、西堀酒造のオンライン見学ができます。

動画紹介

当蔵の紹介や取り組み、商品などの動画です。

プロジェクト紹介

クラウドファンディング等のプロジェクト情報です。

Project No.1

Project No.2

Project No.3

記憶に残る味。

当蔵のお酒は、「味のあるお酒」です。しっかりと米の旨味を感じる「濃醇旨口」タイプとなっています。これは、麹米と掛米の比率に秘密があります。

「一度飲んだら忘れられない味」を

西堀酒造の日本酒は、「一度飲んだら忘れられない味」をコンセプトに酒造りを行っており、味がしっかりしていることが特徴です。

たとえば、麹米の比率を業界平均よりも高くして造っているため、濃度の高い贅沢な造りをしています。

「門外不出」は、西堀酒造の代表銘柄です。
栃木県内で9割以上の消費が完結しており、県外への流通がほとんどありません。地産地消の地酒です。
酒造歴60年の南部杜氏、継枝氏直伝の製法を受け継ぎ、伝統の味を守り続けています。

「西堀工房」は、地酒というコンセプトを外した、革新のお酒です。
時代の嗜好に合ったお酒を、西堀酒造ならではの特徴を活かして醸します。
都内の試飲会や各地イベントでは毎度好評の人気銘柄です。

栃木の地酒

西堀酒造は、栃木の地酒として永らく日本酒を造ってきました。大量生産により品質を犠牲にすることを避け、身近な目の前の人のため実直に酒造りするよう心がけています。数世代にわたるお客様達の支えあってこそ、我々は今年も日本酒を醸すことができております。

地域に根ざした栃木の地酒

明治5年の創業以来、変わらぬ手造りの心を大切に守り続けてきました。

日光連山より湧き出る天然伏流水と最高の酒造米を使用し、丹念に酒造りをしています。

技術革新甚だしい21世紀現在も、創業以来現存する酒蔵で日本酒を造っており、
独自の蔵付き酵母の力を借りて日本酒を醸しています。

国登録有形文化財の指定がある建物を保持しつつ、後世に日本酒文化を伝えていくことを目指します。