『伝宝石囲』 純米大吟醸 門外不出 720ml

jdg-denpou-mongai-720

『伝宝石囲』 純米大吟醸 門外不出 720ml

減農薬契約栽培の高品質な酒造好適米を使用し、 五割まで磨き蔵伝承の手造り醇醸仕込み米本来の
旨味を味わえる造り。

長期低温発酵で醸し、完全冷蔵の環境で熟成貯蔵させました。

さらに遠赤外線効果のある大谷石を引き詰め「上質なまろやかな味わい」を実現しました。

優雅で華やかな香りと、低温熟成貯蔵と遠赤外線効果にて、まろやかで芳醇なコクがあり、米本来の
旨味が楽しめる、純米大吟醸です。【数量限定】

大谷石の優れた効果

宇都宮大学工学部建設学科 藤原 浩巳教授 大谷石効果の産業活用調査表より

●大谷石が持つゼオライト

ゼオライトは、スポンジ状の小さな穴を持つ鉱石です。

多数のマイナスイオンと強い遠赤外線を放出し、癒しや熟成効果を発揮します。

また、その多孔質構造によりガスや水を吸着する特性もあり、消臭も有効です。

●遠赤外線による熟成効果

日本酒、ワイン、チーズ、味噌・漬物を美味しく仕上げます。

ミネラルを含むゼオライト成分を有している大谷石は、電磁波の一種である遠赤外線を放出しています。

それにより食品の中の水分子が共鳴振動を起こし、クライスター破壊され、活性化します。

腐敗の振興やカビの発生を抑制し、鮮度を保ちながら熟成を進ませることができ、数時間で「塩なれ」を仕上げるとともに、日持ちも良くなります。

※大谷石(おおやいし)とは

2千万年前の火山活動により生まれた緑色凝灰岩で、栃木県宇都宮北西部の大谷地区一帯で採れる、
宇都宮の特産物としても有名な石のことです。

耐火性にすぐれており、石質がやわらかいため、加工が容易です。

石の重量が軽く、他の石材に比べ、見た感じがあたたかく、しかも、やわらかさと優しさがあり、昔から高級建築物に好んで使用されてきました。

在庫状態 : 在庫有り
¥10,000(税別)
数量