本日は「GFP訪問診断」がありました!


本日、農林水産省様が推進する輸出プロジェクト(GFP)の訪問診断で、農林水産省様、経済産業省様、国税庁様、JETRO様、栃木県様、小山市様、関係者の方々が多数当蔵にいらっしゃいました。

酒類メーカーでの受診事業は、当蔵が国内で第1号となります。

様々な分野の方から、ご意見や情報をお伺いすることが出来る、貴重な機会となりました。

当蔵の日本酒の海外輸出はまだまだ少ないですが、今後本格化させるにあたり、弊社の現状や取り組みのご説明と、課題の共有、その他様々な情報を交換させて頂くことができました。

昨今、世界的な日本酒需要の高まりがあることは、日本酒の輸出量が年々増加していることから明らかです。
今後の日本酒産業の未来をつくる上でも、日本酒を世界へ広めていくことは、酒蔵として必要な取り組みであると考えております。

本日の様子は、テレビ・新聞等でご紹介されます。

・とちぎ640(NHK宇都宮)
1/30(水)18:40-19:00

・とちテレニュースLIFE(とちぎテレビ)
1/30(水)21:00-21:50

・下野新聞
1/31(木)朝刊

・読売新聞
近日中

・テレビ小山放送
近日中

よろしければ、ご覧ください。