採用情報

21世紀の日本酒業界の造り手を募集中です。

西堀酒造は、日本酒業界の造り手として、21世紀をともに切り拓く仲間を募集しています。

モノや技術、価値観は時代とともに移り変わります。

日本酒の世界も、数十年前と現在を比べると情勢はガラリと様変わりしています。

インターネット・スマホはもはや当たり前。

AI(人工知能)やIoTといった技術も今後社会に普及していく現代、旧来の習慣のみに固執し続けるだけではいけません。

柔軟な発想でどんどん新たな価値創造をしていく必要があります。

 

日本酒文化の伝統を受け継ぎ、革新・創造を行い、次世代に伝える

受け継がれる酒造りの製法に見られるように、1000年来の先人達の努力の結晶に感謝し、守るべきは守る。

現代を生きる我々の使命として、時代に合わせた新たな創意工夫と価値創造を積極的に行う。

日本酒文化の発展に向け、次世代に受け継ぐべく発信と普及に努める。

日本を代表する伝統産業として、「過去−現在−未来」の時間軸を見据えた使命があると自負しております。

 

酒造りに携わる者の覚悟、そして喜び

酒造りは、体力的に「ハード」です。

協働作業が前提ですので、チームワークも求められます。

だからこそ、身体を動かし皆の手で「協働作品としての酒」を造り出す喜びは格別なものです。

日本酒醸造という、国内でも限られたプロフェッショナルの世界に興味がある方にはぜひ来ていただきたいと思います。

 

募集中の職種は主に下記の通りです。

・醸造部門
酒造りの主要業務を担う、プロフェッショナル職です。
醸造技術を向上させるための酒造技術者講習会への派遣や、資格習得のサポートも行っております。
旧来は、麹屋(こうじや)、酛屋(もとや)、釜屋(かまや)、船頭(せんどう)など、各工程に分かれた職人の役職があり、各々5年〜10年の下積みが普通の世界でした。
しかし、当社では入社1年目から広範囲の酒造工程に携わることができ、圧倒的速度で醸造技術を体得し成長できるようなクラウド技術を駆使したナレッジ共有も行っております。
業界未経験の方も大歓迎です。

・事務管理部門
経理業務をはじめ、電話対応や庶務、オンライン対応など、種々のオフィス業務を担います。
パソコンを使う業務が主となります。
当社にはIT技術担当がおりますので、技術上の不明な点は全て聞けるような体制となっております。
SNS、HPをはじめとしたサイト管理業務などを通じて、Webマーケティングやサイト制作スキル、自動化ツールのプログラミング等のスキルも必要に応じて習得できる機会があります。

・店舗販売部門
当社直営店となる、アンテナショップでの販売(レジ対応)が主な業務となります。
店舗レイアウトの設計、デザインといったお店づくりに興味のある方や接客が好きな方にはオススメです。

お申込み・お問い合わせ方法

採用をご希望の方は、まずは下記のお問い合わせからご連絡下さい。

お問合わせはこちらから