全国燗酒コンテストで「若盛 赤ラベル」が金賞受賞しました!


全国燗酒コンテスト2020にて、当蔵の「若盛 赤ラベル」が55℃の熱燗部門で金賞受賞しました!

審査結果はこちら

当蔵の最もクラッシックなお酒といっても過言ではない、「若盛 赤ラベル」は、「若々しく盛るように」との思いから命名され、戦後から現在に至るまで地元を中心に最も永く続くブランドです。

当蔵の代表銘柄は「門外不出」ブランドですが、「若盛」の方が歴史は古く、今でも祭事では樽酒としてお使いいただいたり、「これぞ日本酒」という伝統的な味で造り続けております。

「熱燗なら赤ラベル。」と昔から蔵では伝わっており、特に寒い時期の年末や正月に飲むのは最高です。
今回、全国燗酒コンテストにて金賞を受賞できたことはとても嬉しく思います。

現在は酷暑が続きますが、寒い時期には温かい料理とともに、「若盛 赤ラベル」を熱燗してどうぞ!

商品情報