第100回南部杜氏自醸清酒鑑評会にて「優等賞」を受賞しました!


今年で明治44年から数えて第100回目となる、南部杜氏自醸清酒鑑評会にて、当蔵の「若盛 門外不出」が吟醸酒の部で優等賞を受賞いたしました!

「南部杜氏協会」は全国最大の規模を誇る、伝統ある杜氏協会です。
当蔵は、南部杜氏の名匠、故・継枝氏の技術を伝承し今に至っております。

全国新酒鑑評会よりも厳しい入賞率の中、メインの吟醸酒部門で受賞できたことは大変嬉しく思います。

成績を安定して受賞することが難しいといわれる中、昨年に引き続き連続受賞できていることは、造り手としての自信に繋がります。

今季から新たに醸造に新たなメンバーが加わります。
本年度も良酒を醸して参りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。