透明タンク仕込みの純米大吟醸「CLEAR BREW」誕生

投稿日: カテゴリー: 最新ニュース

透明タンクの純米大吟醸酒、誕生。

※SAKE TIMESにてご紹介頂きました→発酵中の醪が丸見え!? 特注の透明タンクで酒造りに挑む西堀酒造を直撃

今回、業界初の試みでもある透明タンク仕込みによる純米大吟醸の上槽が終わりました。

約30日間、低温発酵の過程をたどった醪(もろみ)の様子は、少量試験ではない現実の仕込みサイズの透明タンクを用意することで、全方位から発酵状態を観察することができ、私たちは醪(もろみ)が自力で対流する姿を目の当たりにしました。

そのなかで、新たな発見と驚きがありました。

自然の発酵に逆らわない

今までは、たとえば、醪の櫂入れ作業は定期的に行うのがセオリーとなっていましたが、

「強制的に醪の対流を引き起こす櫂入れは本当によいのだろうか?」

「醪に負荷がかかっていないか?」

「櫂入れの時期、タイミングはこれでよいのか?」

「自然な動きを保つのが本来ではないか?」

様々な疑問を持つ中で、今回業界初のオリジナルクリアータンクを通常仕込に使用する規模で製造、導入し、日本酒の醸造過程のタンク中で起こっている生の様子を30日間観察を続けました。

その中で新たな発見がありました。

醗酵ガスの立ち昇る筋が織りなす神秘的な動き、刻々と変化していく醪の様子。

日々、生で観察するにつれ改めて感動を覚え微生物の偉大さを認識するにつれ、醪にとってより良い管理や条件を整えてあげたいと思うきっかけとなりました。

そして、自然発酵に逆らわず、醪(もろみ)の動向を外部から見守りながら温度管理と櫂入れを調整しました。

今後さらに味わい深い日本酒を醸し出すためにも、様々なパタ-ンで仕込みを行い、皆様により美味しいお酒をお届けしたいと考えております。

透明タンクだからできること

当社では、透明タンク仕込みならではのこの製法を

CLEAR BREW」※BREWは「醸造」の意

と銘打ち、醪(もろみ)管理工程で微生物の自然な動きを阻害しないお酒を造ります。

第1号となる今回のお酒ですが、蔵見学に来て頂いた方々から予め予約もいただいており、残り800本(720ml)程度ですが皆様にお届けすることが可能となります。

ご希望の方に、今回は下記の要領にてお届けさせて頂きます。
※数がなくなり次第終了とさせていただきますので、品切れの際はご了承下さい

 

CLEAR BREW 第一弾

■商品名
門外不出 純米大吟醸 日本晴 CLEAR BREW 720ml

■価格
1本あたり ¥3200+税
※生酒のため、クール便のみとなります。送料は一律960円です
※代引きの場合は別途手数料324円がかかります

■お申込み方法
オンライン購入する方はこちら

購入できるお店はこちら

■お届け日
お届けは、5月末以降となります。

 

透明タンクによる次回の仕込みは、29年10月から醸造開始になります。
詳しくはHPにてご案内する予定です。

 

▼各新聞社様にご紹介頂いております

・2017年6月9日下野新聞

・2017年6月13日日本経済新聞

■お申込み方法
オンライン購入する方はこちら

購入できるお店はこちら