愛米魅(アイマイミー)金の純米酒、受賞しました!


おかげさまで、当蔵の「愛米魅(アイマイミー)金の純米酒」が、2019年11月にイタリアのミラノにて実施されたミラノ・サケ・チャレンジにて、スペシャル部門のSilver(銀賞)を受賞いたしました!

※下野新聞(2019/11/28)様でもご紹介いただきました。→WEB版

受賞酒一覧はこちら

イタリアでは、日本酒をイタリア料理とペアリングする楽しみ方が出てきています。
このようなイタリアでの日本酒の拡がりを背景に、酒ソムリエ資格を持つ、レストランオーナーやシェフ、バーテンダーなど、イタリア在住のイタリアの飲食に強く関わる方を中心に構成された審査員が、審査する品評会です。

トレンド発信の地として伝統あるミラノにて、イタリア人によるイタリアでの品評会で受賞できたことは、洋食とのペアリングの可能性を開くものと受け止めております。

今回は、純米酒であるにも関わらず、「スペシャル部門」という、スパークリングや古酒、貴醸酒やリキュールといった、個性溢れるカテゴリにて、「愛米魅(アイマイミー)金の純米酒」は受賞いたしました。

味わったことがある方はお分かりになるかと思いますが、イタリア料理をはじめ、味の濃い料理との相性がとても良いお酒です。
地元、栃木県小山市産の赤米と緑米だけを使った「愛米魅(アイマイミー)金の純米酒」は、酸味と甘みが特徴的な白ワインやシェリー酒などの洋酒を思わせます。

既存カテゴリに留まらない、唯一無二の個性的な食中酒として、日本から世界へ広げていきたいと考えております。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。